トルコ、自転車の旅

みなさん、こんにちは!
みなみえです。

このたび、トルコ共和国を自転車で旅する事になりました。

2009年9月9日(水曜日)に日本を出発し、1〜2週間ほどイスタンブールに滞在。その後に2ヶ月ほどかけて、トルコ南東部に位置するディヤルバクルを目指す。少し遠回りしていくので、走行距離はおよそ1500kmになると思う。

事の始まりは、2007年に初めての海外旅行でトルコ共和国をツアーで訪問し、トルコの文化や人柄に一目惚れした事から。

2008年には、トルコを再訪問することを企てるが、ひょんなことから世界を一周することに・・・。
そして、2009年、トルコ国内を2、3ヶ月かけて旅行しようと色々考えるうちに、気がつけば自転車で旅することになった。

7月の時点で、自分の中ではまだ「どうしようか・・・」「っていうか、自転車もないし」「う〜ん、普通に考えて無謀・・・」と気持ちは揺らぎ、なかなか決心できないかった。そこで、まわりに「トルコ、自転車で旅します。」と言いふらし、後戻りできない状況へと自作自演することに。そして、とりあえず自転車を購入することを決意する。

8月に入って、世界一周中に知り合ったサイクリストの方々と連絡をとり、自転車本体や装備の選定、自転車での長距離移動することに対しての心構えなど、色々とアドバイスしていただき、なんとか出発にこぎつけることがでた。感謝、感謝!

また、その間にもランニング、山登り、自転車購入後は暇があれば自転車に乗り、一日20〜30kmを走るように心がけ、体力作りに励んだ。旅中に体を壊しては、楽しく旅することはできないし、まわりに迷惑をかけてしまう事になるので、やはり長旅の基本は、「体力」である。

さて、話は変わって、このブログ「トルコ、自転車の旅 〜イスタンブール から ディヤルバクル へ 1500Kmの道〜」は、一緒に旅気分を味わってもらい、トルコという国について少しでも知ってもらえたらという思いで立ち上げることにした。しかし、自転車での旅は初めてなので、どれくらいの頻度で更新できるかわからないけど、3ヶ月間という短い間ですがお付き合いよろしくお願いします。

「また、自転車での旅に興味があるけど、まったく知識もないし、何したらいいかわからないし・・・。でも、自転車で旅したい!」という方にも是非読んでいただけたら嬉しいです。なにしろ、一ヶ月前の自分がそういう状態だったので、そのような方に少しでも力になれたらと思ってます。

では、出発までに、トルコやルート、自転車まわり、装備品などについて書いていきたいと思います。

また、その日の気分や状況によって文体が真面目になったり、おちゃらけたりすることがあるので読みにくくなるかもしれませんが、そのへんはご愛嬌でよろしく。

では、みなさん、ごきげんよう。
みなみえ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *