イスタンブール 七日目

みなさん、こんばんは。

あ~、トルコもあと10日でお別れなのかの考えながら今日も張り切って街を徘徊。それにしても今日は霧が凄く濃かったなぁ。濃霧ってやつですね。

そして、夕食はmadamkaseさんのお家で美味しい手料理をご馳走になりました。とても美味しかったです!ありがとうございますね!

食リポートはまた後日まとめてお送りする予定ですが、シャンルウルファでケバブ類は紹介しきった感があるので、イスタンブールでは煮込み料理を中心に食べてます。

ではでは!

7 thoughts on “イスタンブール 七日目

  1. hagu

    きれいな写真をありがとう。
    ぶらぶら出来る時は、それをする!と。
    仕事が始まったらその喜びがあると。
    グルメリポート楽しみにしてます。

  2. りりあん

    こんにちは。
    イスタンブールの風景も素敵ですね。
    私は一度トルコの主要都市を旅行したことがあります。
    中でも、イスタンブールが印象深く、
    橋の上で売っているサバサンド「食べたいな」と思っていたけど、
    夏だったので万が一お腹の調子をくずしたら・・と案じて食べませんでした。
    みなみえさんの写真、その橋ですよねえ、きっと。
    マダムカセでの食事の写真も楽しみにしていますね!

  3. のぶえ

    霧に包まれた様子も、なかなか良いですね〜♪

    トルコの北部で、大雨による災害が起りましたが、
    minamieさんのご友人は大丈夫ですか?
    ディヤルバクルまで、被害は及ばなかったのでしょうか?

  4. けいしのすけ

    > トルコもあと10日でお別れなのかの考えながら今日も張り切って街を徘徊

    昨日、松場の納骨が無事に終わりました。(知ってるんかな?)
    そこで、みんな「みなみえいつ帰ってくるんや?ブログ見ても帰ってくる気配ないなww」的な事言ってたのであと10日で帰ると決めてたのを知れて安心したw

  5. akiko

    はじめまして、カセさんのHPから飛んでまいりました。
    イスタンブールの写真に胸が痛くなるほど感激しました。
    風景も人も、みなみえさんとの出会いで一層きらめいているように感じました。
    みなみえさんの素敵な心根が写真にも表れているのだな~と思いました。

    私は、今から30年近くも前、大学卒業してお勤めを始めた頃に二度の夏をイスタンブールで過ごしました。
    それぞれ1週間ほどの滞在でしたが、その時の街のざわめき、出会った人々、焼けつくような陽射し、風の匂い、今でも脳裏に焼き付いています。
    忘れられない想い出です。

    4年前に、念願叶って、再び訪れました。
    今度は家族も一緒のツアーでした。
    私の記憶の中にあったイスタンブールが変わってしまったと感じて、なんだか裏切られたような思いを持ちました。
    だけど、みなみえさんの写真を見て、変わったのはイスタンブールじゃなかったんだと気付きました。
    私が変わったんだと。

    私は真夏のイスタンブールしか知りませんが、みなみえさん写真を見ると、今の時期にまた行ってみたいと思います。
    みなみえさんのカメラを見つめる人たちのまなざしが、なんて素敵なんだろう。
    みなみえさんの心映えが写っているみたい。
    どうぞご無事で旅をお続けください。

  6. たま さなえ

    濃霧のアヤソフィア?、ガラタ橋、も良いですね。
    イスタンブールの街はなにをまとっていても素敵!
    残り少ない休日、思いっきり楽しんでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *