アクサライ 四日目 【ルート変更】

みなさん、こんばんは。

イスタンブールを出発して、17日間経ちましたね。ここで、大きくルート変更をすることにします。

まず、アクサライから南に下ってアダナというまちへ行く予定でしたが、ギョレメという村へ向かう事にしました。つまり、カッパドキアです。日本のでもよく紹介されているので、こ存じの方も多いでしょう!

ギョレメを観光してから、アダナに向かいます。アダナから先へはまだ未定ですが、アダナから東に位置するシャンルウルファか、地中海沿いに南下しアンタクヤへ向かうと思います。アンタクヤへは海岸沿いを走るので、とても綺麗な景色が見られるかもしれませんね。

トルコ南東部の治安については、外務省からも渡航の是非を検討するようにと注意喚起されている地域でもあるので、やはり途中からはバス移動になることでしょう。

話は変わって少しトルコ語のお話しを。
街を歩いていると僕の方を見ながらトルコ語で「ヤバンジ!ヤバンジ!」と発音する言葉をよく耳にします。なんか「野蛮人」と言われてるようで、凄く気になってたんですよ。それで、辞書を引いてみると「ヤバンジ」は日本語で「外国人」という意味だったんですよ。なんだぁと思ってたらその単語の上に「野蛮」という言葉が載っていて、トルコ語の発音をみると「ヤバン」とあったんですよ。つまり、日本語でもトルコ語でも「野蛮」は同じ発音だと発見!面白いですね!
えっ!?結局のところ「野蛮人」なの・・・!

そして、今日の夕食!ラム肉のシシ・ケバプ。(シシ=串焼き、ケバプ=肉料理)調理する時は串に刺された状態で炭火焼きされ、盛り付け時には串から外されます。(串のまま盛りつけられることもある)サラダも付いてこれで、なんと6リラ(360円)!ラム肉、美味しいねー!

あと、アクサライの街中の写真もご紹介。

イーレ・ミナーレ。少し傾いているのが特徴。

ウル・ジャーミィ。

5 thoughts on “アクサライ 四日目 【ルート変更】

  1. たま さなえ

    「偶然ではなく必然である」出会いは、必然なのですね。
    私もそう思うな~

    料理、美味しそ~
    トルコ料理が懐かしく「家庭で作るトルコ料理」という
    本を買って、日本で作ってます。
    でも、なーんか違うんだよね。

  2. おばちゃん

    やはり現地の治安情報には素直に従って、アダナ周辺か
    行けてもシャンルウルファあたりで、パトラッシュには待っててもらう方がいい気がします。
    パトラッシュは食べれないけどシャンルウルファはご飯がおいしそう!
    食いしん坊としては、是非カフラマンマラシュにも行って
    本場のドンドルマを味わって見てきて欲しい気がしますけど、
    アンタルヤに下るなら厳しいね。

    ギョレメは先月でも朝晩かなり冷え込んでましたから、風邪引かないようにこの先は特に気をつけて!!!

  3. けいしのすけ

    > カッパドキアです。日本のでもよく紹介されているので、こ存じの方も多いでしょう!

    カッパドキア?おいしいのそれ?

    野蛮人認定、乙でございますですー^^

    「ラム肉のシシ・ケバプ」めっさおいしそうやんけ~↑

    今日はトルコの人の接待がない日やね~。
    珍しいって感じるw

  4. のぶえ

    カッパドキアへ行かれる事にしたんですね。良かったです。
    今後のルートも、色々と考えないといけない様なので、
    到着した街を堪能しつつ休息も取り、しっかり考えて進みましょう。
    (言われなくても・・・ですよね^^;)

    クズシシ美味しそうですね。ラム肉、臭みとかはないんですか?
    あ〜、なすとパンが食べたい。
    パソコンの画面から出てこないかな〜?ウォンカチョコレートみたいに・・・

    ウル・ジャーミー綺麗ですね。
    一瞬、ケマル・アタチュルクさんの霊廟かと思いました。
    立派ですね。
    中は、タイルの装飾とかあったのでしょうか?

    次回の写真も、期待していますね。
    やっぱり、トルコいいな〜♪

  5. みなみえ

    >たまさん
    僕も日本でトルコ料理の本を見たんだけど、掲載されてるメニュー自体が何か違うんですよね・・・。

    >おばちゃんさん
    シャンルウルファは、ご飯が美味しいって聞きますよね。
    取り合えず、シャンルウルファまでは自転車で行ってみようかと思います!

    >けいしのすけ
    ラム肉美味しいよ!
    今日もラム肉の壺焼きケバプ食べたよ!

    >のぶえさん
    ウル・ジャーミィの内部はシンプルで、とても素朴なな感じでしたよ。
    こちらのラム肉はまったく臭みないですよ!とても柔らかくて美味しいです。
    日本では数も少ないし質の良いものは値段があがりますからね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *