Category Archives: 15-おわりに

おわりのごあいさつ。

みなさん、こんにちは。
 
今回の投稿でこのブログを更新停止とさせてもらいますね。
表示する順番も読みやすくするために逆順に変更いたします。また、「Photo」は順次更新していきますので、また機会があればご覧んください。何か増えているかもしれません。
 
コメントに関しては投稿できる状態になっていますので、何か質問やご意見があればご投稿ください。また、メールでも受付可能です。(yol@chimera-web.com)
 
今までご覧になってくださった皆様、コメントなど多くの励みをいただき、とても感謝しています。ありがとうございました。いずれまた何かに挑戦したいと思ってますので、その時はまた発信できたらと思います。
 
それでは、みなさん良いお年を。
 
みなみえ。

おわりに その1

このブログを読んで頂いて、同じような旅をしてみたいという方もいると思います。しかし、普通なら「自転車での移動はちょっと…。」ってなりますよね。でも心配はいりません。自転車でなくても小さな街も含めてトルコ国内はバスやドルムシュ(乗合タクシー)が縦横無尽に走っており、街から街へと細かく移動することができます。なので、ガイドブックに載っていないような場所へも簡単に訪問するこができますよ。

しかし、現地の人達とコミュニケーションをはかるためは、ある程度のトルコ語を身につけておく必要があります。英語はホテルの従業員や旅行代理店、ツーリストインフォメーション、大学に通ってる若者には通じるかもしれませんが、多くの現地人にはあまり通じないと思っておいた方がいいです。

ちょこっとトルコ国内を旅行するのであれば、「旅の指差し会話帳」という本があるので、これを一冊持って挑めば良いです。もし、どっぷりと浸かりたいのであれば、あらかじめ日本で文法、単語を勉強しておけば良いでしょう。「本だけで勉強して現地で通じるのかな?」なんて不安もあると思うけど、思った以上に通じるはず。それに現地で2,3週間ほど滞在してれば、発音なんかも体にも染み込んできます。

でも向き不向きもあるので喋られないからといって心配することもないですよ。きっと日本から来ている旅人(客人)だとわかれば、多くのトルコ人は世話好きで親切なので、言葉が通じなくても丁重にあなたを受け入れるでしょう。

「トルコ、自転車の旅」を 6分43秒 で振り返る。

こちらの映像は、今回の旅で撮影したデジタルカメラの画像を順番に並べたものになります。はじめは写真を整理してお気に入りのものだけ調整して紹介させてもらおうとしたんだけど、枚数が多すぎて大変だなって思いどうしようかなって悩んでました。
そして、同じ被写体を露光違いで何枚も撮っていたのを順番に眺めてたらパラパラ漫画みたいになって面白くなりそうだったので、こちょこちょっとして写真を並べて動画にしてみました。
 
他にも自転車にデジカメを取り付けて撮影した映像もあるので、また後日紹介させてもらいます。
そして、年末までに総括をしてこのブログを完成する予定です。ゆっくりになりますがご了承くださいまし。

では、失礼します。