Category Archives: 11-7週間目

11-7週間目

ディヤルバクル ~ イスタンブール 一日目

みなさん、こんばんは。
列車からのお送りいたします。

昼一の列車に乗るため朝にイサさんのご家族に御礼とお別れを伝え、13時発のイスタンブール行きの列車に乗りました。

簡易寝台でひとつの部屋を何人かでシェアするタイプです。盗難が多いから気をつけるようにとこと。

一緒の部屋になった人はアンカラの近くにお住まいの老夫婦でとても親切な方達で安心できました。ユルマスさん(旦那さん)が通過する街を「ここは、銅の採掘所だよ」とか「もうすぐ湖が見えるよ」とか教えてくれた。

晩ごはんもご馳走になりました。煮込み料理やパン、サラダ、フルーツなどがカバンの中から次々と出てきたのは驚きです。

それにしても、車窓からの景色はとても美しくて素晴らしいです。昨日の投稿では、自転車で走ったはたりを引き返すと言ってましたが、それは勘違いで、大半は初めての土地になります。

どこまでも続く農耕地帯を抜けると山間部を通り、そして大きな湖を横切るルートで、まわりの景色や集落がとても素晴らしい。

でも、結構揺れるので二日間も乗ったら酔いそうかも。

ではでは。

ディヤルバクル 四日目

みなさん、こんばんは。

今日は朝からガソリンスタンドで自転車を洗い、イサさんの知り合いのUPSカーゴで自転車の箱を用意してくれたので、そこで自転車を分解し箱詰めさせてもらいました。自転車用のカバンや部品、テントなど不要な装備も送ることに。

そして、郵便局まで運んでもらい無事に配送できました。御礼にUPSカーゴの配達を二時間ほどお手伝いさせてもらいました。一緒に配達した人達がほんとに愉快でめっちゃくちゃ楽しかったな~!

明日は、13時発の電車でイスタンブールに向かいます。自転車で走ってきた道を並走する箇所がけっこうあるのでとても楽しみ!懐かしの風景が見られるかも。

ではでは、おやすみなさい。

ディヤルバクル 三日目

みなさん、こんばんは。

今日は昼から、去年、隣町のバトマンで知り合った友達が今年からディヤルバクルの銀行で働いてるとのことなので挨拶がてらお喋りしてきました。

それから、自転車を日本へ送る目処がたったので明日、箱に詰めて郵便局から送ります。それが問題なくできれば明後日に電車で二日間かけてイスタンブールへ戻ります。

バスでなら一日でイスタンブールに着きますが、どうしても電車に乗りたいので二日間かけて、ゆったり車窓からの景色を眺めながら帰りたいなと思います。

しかし、昼間に友達が働いている銀行に行く途中、踏切で自動車と電車が衝突した現場に遭遇してしまったんですよね。自動車はグチャグチャでした・・・。

ベルケン君。毎日一緒に遊んでますが、めっちゃくちゃ可愛いです。音楽に合わせて踊ったり。

ではでは。

ディヤルバクル 二日目

みなさん、こんばんは。

今日は、午前中に近くのスーパーへイサさんと食糧の買出しに行き、昼からは移動用のボストンバッグを買いに行ってきました。問題なのは、まだ自転車を日本へ送る目処がたっていないこと。

イサさんのマンションからの眺め。ディヤルバクルの中心部は騒がしいが、郊外は閑静な住宅街で落ち着く。

それから、奥さんの兄弟のタルクとその奥さんが遊びに来て、今晩はイサさん手作りのチーキョフテをみんなと一緒に食べましたよ。チーキョフテは簡単に説明すると、生の牛肉に唐辛子や香草と何かをこねこねしたもので、生のまま食べます。辛いのが好きな人にはお勧めですよ。

こねこねしてるイサさんと、息子さんのレナス君。

チーキョフテの出来上がり。

食後は、みんなで色んな事をあーでもないこーでもないと世間話して楽しく過ごしました。あと、クルド語もいくつか教えてもらいましたよ。また、トルコ語の発音も勉強させてもらったけど、やはり発音が難しい・・・。

ディヤルバクル 一日目

みなさん、こわばんは。

今日は朝にシウェレクからドルムシュでディヤルバクルに移動。今日から数日間、イサさんのお家に居候させていただきます。

イサさんのご家族とトルコに来ててから連絡が取れてなくてひやひやしでましたが、シャンルウルファに着いてからやっと連絡がとれるようになったのです。イサさんは携帯電話のショップを経営していたのですが、二ヶ月前に不況で店をたたんでいて、いろいろ忙しく連絡が取れてなかったようです。でも、新しい仕事が見つかり二週間後からは働きに行くとのことです。良かった、良かった。

今日は、ディヤルバクルをイサさんとぶらぶら散歩したり、イサさんの知り合いの店をあちこち寄ったりしました。今はまだ失業中だから何もする事がないんだって。

ディヤルバクルの写真と子供達の写真をどうぞ。カメラで撮ったのはまた後日となり、とりあえずiPhoneで撮ったのをアップしまーす。

まだ、数日間はあれこれとしなければならず、あまり余裕がないので総括などはまた後日書かさせてもらいますね。

ではでは。

シウェレク 三日目

みなさん、こんばんは。

今日はシウェレック城や旧市街などをイサさんや子供まちと観光し、家に戻ってからは子供たちと遊び、結婚式なは行かなかったけど、ここの家の女の子が五歳になる誕生日だったので、一緒にお祝いしました。

写真なんかは、また後日。
とても楽しんでますよ~。ではでは、

シウェレク 二日目

みなさん、こんばんは。

夕方にディヤルバクルの家族のイサさんとレナス君がホテルまで迎えに来てくれました。で、ディヤルバクルへ向かうのかと思いきや、イサさんの実家がここシウェレクにあり、今家族で遊びにきており、一緒にシウェレクの実家で泊まらさせてもらうことになりました。

そして、家では親戚の子供達と楽しく遊んでます。そして、明日はイサさんの知り合いの結婚式がシウェレクであり、一緒に連れて行ってくれるようです。

膝の方もまだ痛みがありますが数日様子を見て、病院に行くとしたら、イスタンブールに戻ってからになるかな。

とりあえず、自転車や不要な荷物をディヤルバクルから日本へ送ろうと思うので、その辺りを済ませようかなと思います。

パトラッシュ、ご苦労様!短い間だったけど頑張ったね!

ではでは。

昨日の走行距離:98.76km
総走行距離:1528.5km

シウェレク

みなさん、こわばんは。

なんとか、日暮れと同時にシウェレクに到着!ほんとつらかった~。

思ってたよりアップダウンもあり向かい風も強く・・・。というよりか、膝がもうダメのようです。

シャンルウルファから20km走ったあたりから痛みだし、途中のヒルワンで痛みがなくなるまで小一時間休憩したものの、走り出したらまた痛みがひどくなる。どうしようもないので無理して走り続けるが、シウェレクの15km手前あたりからは、膝を曲げると電気が流れるような激痛が。

残りの15kmも二時間ぐらいかけてやっと到着。今も歩くのもちょっとままならない感じだったり・・・。階段もろくに登れない。

9年前にフルマラソン走った時に完走したものの、 膝を痛めてしまいその時と同じ痛み。その時も膝が曲げられず一ヶ月ほど足を引きずる感じでしたね。う~ん。

昨日の話に出てきたイスマイリ。笑顔が素敵なので僕はスマイリーと呼んでました。

シャンルウルファでお世話になった「hotel uğur」

半分くらいは真っ直ぐで平坦な道。

途中の街「ヒルワン」の手前。

青空キレイ!平坦に見えるが登り坂。

羊飼の子供達。

シウェレク手前。漕いでも痛い、歩いても痛い。

シウェリクまで後少し。膝痛くて泣きそう!

道路を横切る羊達。

それで、シウェレクに到着した後にディヤルバクルのご家族から電話が入り膝が痛くて走れないんですよと伝えると明日、車で迎えに来てくれるとのこと。多分、この膝の痛みが2、3日休んだからといって治るものでもなさそうというのは分かってるので、もうここでいいかなと自分では踏ん切りついてるんだけど、取材したいと言っていたメイセルさんの期待にそえなくなるんですよねぇ。

最後の最後で少し惜しいことになってしまいましたが、自分の中ではかなり満足できる旅になったと確信しているので、自転車で進むのは、ここシウェレクでお終いという事になるかな。かな。

とりあえず、今日はこのへんで。
みなさん、おやすみなさい!また、明日!

シャンルウルファ 九日目

みなさん、こんばんは。

明日いよいよ出発!

明日は、50km先にある隣街のヒルワンには宿がないので、さらにそこから40km先のシウェレクという街を目指すことに。90kmほど走行することになるが、日暮れが16時半なので朝の8時には出発しなければ。最初の10kmはアップダウンがあるけど、その後は平坦な道が続くらしいです。

昨日、スタッフのイスマイリ君とホテルの壁に掛かっていた世界地図を見ながら喋ってたんだけど、その地図はトルコが中心で左側にカナダやアメリカが載っていて、右側にも北米が途切れる感じであって、それを見てイスマイリが「へ~、カナダは土地が二つもあるんだ!でけ~なぁ!」って本気で言ってたのが、僕のツボにハマって爆笑してしまいました。他のスタッフの方が、「この地図は球体を平面に・・・」と説明して、イスマイリも納得したました。びっくりした~!

そして、昼過ぎに自転車の点検をし、付いてた泥とかを拭き取りだいぶと綺麗になりましたよ。パトラッシュも大喜び!

ほんと、ここのホテルのスタッフの方々はめちゃくちゃ親切で優しくて楽しい人達だったので、一週間滞在してても全然飽きなかったなぁ。

明日は6時半に起きる予定なので、今晩は早めに寝ますね。久しぶりの移動なのでドキドキ…。ちゃんと寝られるかなぁ。

ではでは!